FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ブーストメーター 取付

DSCN1314.jpg

さて、8/1に携帯からお伝えしましたが、ブーストメーターを購入しました。

いてもたってもいられないのでさっそく取付けました。

途中から暑さで写真を撮っている余裕がなかったので、かなり中略が多いです。
私のヘタクソな文章をお楽しみくださいwww
まず、部品の確認。
DSCN1315.jpg

メーターを組み立てて、取付場所を選びます。

私は水温メーターの前あたりにしました。
外に出すといかにも改造車っぽくて嫌だったので、外からは目立たないようにという配慮です。


DSCN1313.jpg

次に、エンジンカバーを外します。
正直、エンジンカバーは要らない気がします・・・


DSCN1316.jpg

ブースト圧はどこから取っても良いらしいのですが、SHフォレスターの場合は、ブローオフの分岐から取るのがいいらしいので、そこから撮ることにしました。
結構狭かったので、ブローオフを外しました。

DSCN1317.jpg

ブローオフについていた細いホースをぶった切ります。

ホースはなぜかプラスチックのカバーが巻いてあるので、ニッパーやはさみ等で切り取ります。

DSCN1318.jpg

こんなカバーが巻いてあります。ホースを傷つけないように注意です。

DSCN1319.jpg

三又をかましてブローオフとブースト計のセンサーにつなげるように分岐します。
ブースト計についている三又は4-4-4のものですが、SHフォレスターのホースは6パイなので
6-6-4の三又を別途購入します。
つないだ部分にはすっぽ抜けを防ぐためにタイラップで固定しました。

センサーはエンジンの熱の影響を受けにくいところに着けるとありましたので、
助手席側にボルトで固定しました。

後はグロメットに切り込みを入れて、配線通しを使って車内に配線を引き込んで、電源をとって終了です。
(すみません。暑さで撮影する余裕がまったくありませんでした…)


DSCN1323.jpg


装着後の車内はこんな感じ。
メーターは視認性とほかの警告灯とのバランスを考えました。
また、外から露骨にメーターが見えるのも汚らしいかな…とおもって、メーター内につけています。

作動するとこんな感じ。

DSCN1324.jpg

反応も良く、気に入りました。
しばらくはドライブが楽しくなりそうです。

この後、フロントタワーバーを取付ました。
これは次回のエントリで。
スポンサーサイト
07 : 15 : 55 | フォレスター | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<地デジ対策 | ホーム | 新宿で焼肉を食らってきた>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://legnumb25st.blog27.fc2.com/tb.php/383-5bdace86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

栃男@秋季キャンプ中

Author:栃男@秋季キャンプ中
横浜から発信!

自動車ネタと日常ネタが中心のグダグダBlog
不定期更新ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。