スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

タワーバー(フロント)取付

8/1にブースト計を取付ましたが、そのあと、タワーバーを取付ました。

ネットで取り付けた方々からハンドリングが変わると絶賛されているので
前から着けてみたいと思っていました。

この間オー●バックスに行ったらたまたま置いてあったので勢いで買ってしまいました。

DSCN1320.jpg

すこし見にくいですが、フォレスター対応です。

DSCN1321.jpg

取り説によると、NAもOKらしいです。

取り付け方は

サスペンションのねじを外す

タワーバーの両端を六角ボルトで緩める

サスペンションに取り付ける

六角を締める

サスペンションのねじを取り付ける

以上です。
※走行後に増し締めを行ってください。

取付後はこんな感じです。
DSCN1322.jpg
夜にブースト計の動作確認のため、さっそく走ってきました。

テスト場所は戸塚C。

この日は横浜で花火大会だったため、道路はすいていました。

ブーストのかかりに応じてメーターが機敏に反応していて楽しかったです。

SIドライブのモードを変えて、ブーストのかかり具合の違いも確認しました。

I・・・全般的に穏やかだが、全開で踏めばフルブーストがかかります。
S・・・Iよりターボの利きが早い。2500回転から0.7くらい。 3500回転以上回すと一気にピークまで上がります。
S#・・・一番スポーティ。3300回転から一気にピークまでもっていきます。それ以下ではほとんどSと変わらず。

ちなみに、フルブーストで1.2かかるようです。

コーナーもタワーバーのおかげで踏ん張りますし、段差もマイルドに乗り越えるようになりました。
今度じっくり乗り込んでみることにします。
スポンサーサイト
06 : 12 : 59 | フォレスター | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<おいらは… | ホーム | 地デジ対策>>
コメント
ブースト追記
いまさらですが、2ヶ月ほど走ったので、ブーストについてあらためてコメントします・・・
最大が1.2と書きましたが、先日MAX1.4を計上しました。」(場所はアクアラインのトンネル内部・・・)
コトスポーツの強化ブローオフの影響かもしれません・・・(1.2までかかるとブースト圧が低下することが多いので)
瞬間的に1.4まであがることもあるって感じですね。
by: 栃男@冬支度中 * 2010/10/17 22:25 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://legnumb25st.blog27.fc2.com/tb.php/384-80ac5549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

栃男@秋季キャンプ中

Author:栃男@秋季キャンプ中
横浜から発信!

自動車ネタと日常ネタが中心のグダグダBlog
不定期更新ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。