FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

レゾネータ撤去&ダクト装着

スバル車オーナーの定番チューニング(?) レゾネータ除去をやってみました。

以下、作業日誌。

DSCN1521.jpg

フォレスターのエンジンルームです。
まずはエアクリーナーをはずします。
画像左下あたりにエアクリーナーが入っています。

DSCN1522.jpg

エアインテークをはずすと画像のようなエアクリーナーボックスが出てきます。
エアフロセンサーのコネクタをはずすのですが、自分のフォレスターはコネクタが
固着しているようなので、センサーごとはずしていますwww

DSCN1523.jpg

エンジンにつながっているバンドを緩めてはずし、

DSCN1524.jpg

ここのボルトを10mmのメガネではずし、
DSCN1525.jpg

ここのボルトをラチェットではずし、
(要エクステンション)

やっとエアクリーナーボックスが外れます。

DSCN1526.jpg

取り外したエアクリボックスです。
下の白いものがレゾネータです。
DSCN1527.jpg
ねじ止めされているだけなので、はずして、グリグリすれば外れます。

DSCN1535.jpg

エアダクト(ホムセンで安く買えます)を取り付けて、ファンネルを付けて
※エアダクトを付ける際には、そのままだと入らないので、切れ目を入れてください。

ダクトの出口はエンジンからできるだけ離れたところにおくとよいようです。

後は逆の手順で戻して終了。

夜に、少しだけテスト走行してきました。

吸気抵抗が減ったためか、レスポンスがよくなったような気がします。
トルクダウンはないようです。(体感上)
吸気音もそれほどうるさくなったわけではありません。
ただ、ブローオフの音がかなり聞こえるようになりましたw

シュゴーン、シュゴーンうるせぇwwww


スポンサーサイト
23 : 13 : 38 | フォレスター | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リフレッシュ休暇総括 | ホーム | 車検から帰ってきた>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://legnumb25st.blog27.fc2.com/tb.php/405-34405fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

栃男@秋季キャンプ中

Author:栃男@秋季キャンプ中
横浜から発信!

自動車ネタと日常ネタが中心のグダグダBlog
不定期更新ですが、よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。